男の人

特殊な機械を利用する瓦礫選別|現場の環境を整えるには大切なもの

地球環境への配慮が必須

工事現場

環境に配慮した企業活動を行なうことが求められています。瓦礫選別を行なうことで、リサイクルに回せる素材を取り出すことも可能となり、最終的に処分が必要な瓦礫のみを処分場へ持ち込めば良いわけです。重機や瓦礫選別機はレンタルも可能で、レンタルなら常に最新機種を利用可能です。

詳細を確認する

クリーンな企業をめざして

工場

混合廃棄物の処理にかかる費用は高騰している傾向にあり、コスト削減に励む企業は頭を悩ませます。しかし、逆転の発想で企業のイメージアップをはかることもできますし、簡単なことから努力をしていけば、コストを抑えることは可能です。

詳細を確認する

産業廃棄物の適切な処理

工場

産業廃棄物処理には、お金がかかります。しかし、きちんと処理をしなければ住民の生活環境を悪化させてしまいます。そこで、最近は廃棄物そのものを減らすことが考えられています。産業廃棄物処理には分別が必要ですが、そこでリユースできるものを見つけ、廃棄物を減らすことが肝要です。

詳細を確認する

ガレキ選別機のメリット

解体工事

振動篩機によるガレキ選別

瓦礫を含む産業廃棄物の処分は、種類や大きさによって方法が異なっており、従来では目視による瓦礫選別が行われていました。現在では、瓦礫選別を自動で行う振動篩機が登場しており、効率的かつスピーディーに処理できるようになっています。産廃となる瓦礫を適切に選別することで、処分の手間を軽減することが出来、処分時間や費用を大幅に削減することに繋がります。振動篩機は、選別する瓦礫のサイズを自由に設定することができるので、リサイクルの用途としても効果的だといえます。振動篩機は、レンタル利用もできるので、建築現場など一時的な利用に適しています。レンタル用の機械は最新型が殆どなので、最も効率よく瓦礫を処理できると言えます。

レンタル機でコスト削減

瓦礫は建築現場以外でも、公共工事現場や自然災害現場など、様々な環境で発生します。また、種類や大きさも異なるので、それに適した瓦礫選別機を利用する必要があります。現在は、振動式や回転式の他に、比重式や風力式の選別機が開発されており、幅広い環境で効率よく選別することが可能になっています。瓦礫選別機をレンタルするメリットとして、初期費用を抑えられること以外に、定期的にメンテナンスを施してもらえることが挙げられます。不具合が生じた場合にも、専門の技術者が直ぐに駆けつけてくれるので、作業の支障をきたす心配もないわけです。そして、一定期間が過ぎれば、常に新しい機械に代えられるので、外部からの見学者にも印象が良くなります。